熊本県での自動車の名義変更・車庫証明・出張封印、飲食店許可、風営法許可、建設業許可、経営事項審査、各種許認可は森本法務事務所にお任せください。

車庫証明の取り方

  • HOME »
  • 車庫証明の取り方

車庫証明は正確には自動車保管場所証明(疎明)書と呼び、自動車を購入する際に必要です。

路上駐車や放置自動車を防ぐためにあり、以下のような要件が必要です。

車庫証明の要件

1、自動車の使用の本拠の位置との距離が2キロメートルを超えないこと。 

2、道路から自動車を支障なく出入させ、かつ、その全体が収容できること。

3、自動車の保管場所として使用する権原を有すること。

3については自己所有ではなく、賃貸駐車場でもかまいません。

必要書類

  必要書類 入手先 備考
自動車保管場所証明申請書(2部) 警察署

熊本県の専用様式の申請書が必要です。申請者または代理人の押印が必要です。

保管場所標章交付申請書(2部)
所在図・配置図(様式第3号) 警察署HP 手書きのものでかまいません。
保管場所を使用する権原を疎明する書面 契約書等  

代理申請の場合は委任状が必要となります。

1、2、自動車保管場所証明申請書(2部)保管場所標章交付申請書(2部)

警察署の窓口で配布されています。申請者の押印が必要です。委任状に押印があれば申請書は代理人の印鑑を押印します。

以下、サンプルです。車検証、住民票と同じように記入します。

3、所在図・配置図(様式第3号)

所在図・配置図(様式第3号)警察署HPからダウンロードできるほか、窓口でも配布してあります。

手書きでかまいませんが、近くの国道や公園などを記載してわかりやすい地図にしましょう。

保管場所にあってはその平面寸法、道路にあってはその幅員を明記しなければなりません。メジャーで測定したものでかまいません。

4、保管場所を使用する権原を疎明する書面

自己所有の場合は保管場所使用権原疎明書面(自認書)(様式第1号)

賃貸不動産の場合は保管場所使用承諾証明書(様式第2号)又は 契約書のコピー

契約書のコピーを添付する場合は契約期間が1か月以上残っていなければなりません。

車庫証明の申請窓口

車庫の所在地を管轄する警察署です。

以下に一覧が載っております。

http://www.pref.kumamoto.jp/police/page28.html

証明申請手数料

証明申請手数料 2,200円  標章交付手数料 550円 ※士業に依頼される場合には別途報酬が発生します。

印紙納付となりますが、警察署で印紙を購入し貼り付けます。

受付時間

通常平日の8:30から17:15までです。

平日のみしか開いていないので注意しましょう。

交付にかかる日数

管轄によって異なりますが、おおむね平日で中1日経過後のお昼過ぎです。

提出の際に確認しておきましょう。

お気軽にお問い合わせください。初回相談無料です。 TEL 0120-966-292 FAX 096-300-3112
(E-Mail) info@morimoto-office.com
電話受付時間 平日9:00-18:00
夜間・休日対応いたします。(要相談)

  • twitter
PAGETOP
Copyright © morimoto-office All Rights Reserved.