熊本県での自動車の名義変更・車庫証明・出張封印、飲食店許可、風営法許可、建設業許可、経営事項審査、各種許認可は森本法務事務所にお任せください。

自動車名義変更・OCR・税申告書・書き方一覧

  • HOME »
  • 自動車名義変更・OCR・税申告書・書き方一覧

自動車名義変更・OCR・税申告書・書き方一覧

自動車名義変更・OCR・税申告書・書き方一覧を以下に記載しておりますので書き方のご参考になされてください。

用語については下の方で解説します。

  OCRシート 税申告書 備考
移転・所有権なし・番変なし OCR1号・普通車・移転・所有権なし・番変なし・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権なし・番変なし・使用の本拠の位置同じ 熊本→熊本の売買、贈与。など
移転・所有権なし・番変あり OCR1号・普通車・移転・所有権なし・番変あり・希望なし・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権なし・番変あり・希望なし・使用の本拠の位置同じ 他県ナンバー→熊本ナンバー。など
移転・所有権なし・番変あり(希望ナンバー) OCR1号・普通車・移転・所有権なし・番変あり・希望あり・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権なし・番変あり・希望あり・使用の本拠の位置同じ 移転と同時に希望ナンバーを付ける。など
移転・所有権あり・番変なし OCR1号・普通車・移転・所有権あり・番変なし・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権あり・番変なし・使用の本拠の位置同じ 所有権がついている場合、ローン会社やリース会社からの書類が必要になりますのでご注意ください。

移転・所有権あり・番変あり

OCR1号・普通車・移転・所有権あり・番変あり・希望なし・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権あり・番変あり・希望なし・使用の本拠の位置同じ 所有権がついている場合、ローン会社やリース会社からの書類が必要になりますのでご注意ください。
移転・所有権あり・番変あり(希望ナンバー) OCR1号・普通車・移転・所有権あり・番変あり・希望あり・使用の本拠の位置同じ 税申告書・普通車・移転・所有権あり・番変あり・希望あり・使用の本拠の位置同じ 所有権がついている場合、ローン会社やリース会社からの書類が必要になりますのでご注意ください。
番号のみ変更 OCR1号・番号変更・希望なし 税申告書・番号変更・希望なし 番号のみ変更する。など
番号のみ変更(希望ナンバー) OCR1号・番号変更・希望あり 税申告書・番号変更・希望あり 希望ナンバーやくまモンナンバーに変える。など
住所変更 OCR1号・所有者住所変更 税申告書・所有者住所変更 引越などで住所が変わる。など
使用者変更 OCR1号・使用者変更 税申告書・使用者変更 リース車で使用者が変わる。など
使用の本拠の位置変更 OCR1号・使用の本拠の位置の変更 OCR1号・使用の本拠の位置の変更 営業所移転。など
ナンバープレート再交付 OCR3号・ナンバープレート再交付 不要 汚損、破損などで前と同一のナンバーを付ける場合。など

用語

移転とは

移転とは所有者が変わる名義変更のことをいいます。売買や贈与などが代表例です。所有権解除、譲渡担保も移転として扱われます。

変更とは

所有者が変わらず、変更事項が生じたときをいいます。引越や、氏名変更などが代表例です。

所有権あり・なしとは

所有者と使用者が同一の場合、所有権なし

所有者と使用者が異なる場合、所有権あり と呼ばれています。

逆の様に聞こえますが、自動車業界ではみんなこの呼び方をしています。

現金一括で購入すると所有権なし。ローンで購入するとローン会社の所有権ありとなることがほとんどです。

「所有権なし」と聞くと借りて乗っているようですが、「担保になっていない」という意味だと思ってください。

ローンを完済すると所有権が外れて完全に自分のものになります。それまでは、ローン会社が所有権を握っており、返済が滞った時用の担保になっています。ローンの返済計画は相談に応じてもらえることがほとんどなので、支払いが苦しくなったらローン会社に相談してみましょう。

使用者とは

自動車を通常使われる方のことを言います。ローン会社の所有権がついている場合、所有者と使用者が異なります。ローン会社の所有権がついていない場合通常、使用者と所有者が同一になります。夫名義の車をたまに妻が運転するといった場合でも、使用者は夫です。

番変あり・なしとは

ナンバープレートが変わるかどうかで区別しています。県外ナンバーから熊本に引っ越して、熊本で登録を受ける場合、必ず熊本ナンバーになります。

ナンバープレート再交付・交換とは

同じナンバーで再発行してもらう場合、再交付と呼びます。

違うナンバーに帰る場合は、交換と呼ばれています。

使用の本拠の位置とは

通常は住所地と同じです。

本社が東京にあり、営業所が熊本にあるなどといったときに使用の本拠の位置が熊本になります。

 

お気軽にお問い合わせください。初回相談無料です。 TEL 0120-966-292 FAX 096-300-3112
(E-Mail) info@morimoto-office.com
電話受付時間 平日9:00-18:00
夜間・休日対応いたします。(要相談)

  • twitter
PAGETOP
Copyright © morimoto-office All Rights Reserved.